考動人・山本です
  
2002年6月の考動人

 

                        
2002年6月16日 医療事故調査会第7回シンポジュームに参加
 「医療事故を防ぐために」のテーマで、稲葉一人(京大院医学研究科)、柴田義朗(医療事故情報センター理事)、森功(医療事故調査会代表世話人)さんらが実例を交えて報告。医療事故をめぐって、訴訟以外の新しい紛争処理法を模索したいと主催者は結びました。

 

2002年6月13日 党結成4周年記念「民主党大躍進パーティー」

 東京プリンスホテルで開催され、自由党の小沢党首、社民党の土井党首、無所属の会の田名部代表、草野連合事務局長、元経団連事務総長三好J−WAVE社長などがお祝いに駆けつけました。

 

2002年6月12日 鳩山・笹森(連合会長)会談に同
 笹森連合会長が党本部に鳩山代表を訪ね、衆議院での強行採決が予想される健保法改正案は、廃案を目指して頑張って欲しいと激励。深刻化する雇用問題や、改革姿勢が問われる小泉内閣について意見交換がなされました。

 

2002年6月6日 被団協の皆さんと懇談
 全国から被爆者団体の代表が上京され、 被爆者援護の推進について陳情を受けた。非核3原則の見直しを政府高官が公言する事態となり、被爆体験を後世に伝えていくことの重要性が訴えられました。

 

前号へ 次号へ トップへ カバーページへ