December                            12月
今 月 の ベ ラ ン ダ か ら
北の冬支度、大阪の菊まつり




 妻の実家の秋田から写真だよりが届きました。今年は、雪の到来が遅く、11月の中旬でもお天気になる日が例年に比べて多いそうです。そんな一日の雪囲いした庭と取り残された柿が天を仰いでいる写真を紹介します。「北国の儲けもんをしたような11月のある一日」です。

 

 11月9日に行われた「あしながPウォーク」で大阪城の周りを歩いた後で、菊まつりをしているというので中に入ってみました。お見事の一言です。

 

我が家の菊まつり
 富山の友人の菊山君から届いた菊たちです。ポットマムという鉢花用に改良された菊です。



 

今月のピッピ
今月のピッピのお相手は、花屋で求めたベゴニアです。名前はピーターソンとありました。

 

「フォックスフェイス」といいます

 最近花屋さんでよく見かけるようになったフォックスフェイス。妻の実家では、近所の農家のおじさんが、栽培に初めて成功し持ってきてくれたそうです。

  「狐の顔」に見えるとのことですが角があるため「ツノナス」とも呼ばれています。茎は産毛のようなものに覆われていてベルベットのようなさわり心地です。レモンのようにも見えます。

 
水はいりません。このままの状態で3ヶ月はもつとのことです。

トップページへ カバーページへ 前の号へ 次の号へ