August                                   8月
今 月 の ベ ラ ン ダ か ら
                    



七夕祭り

 みちのくの短い夏の夜を彩る絵どうろう

〜秋田県湯沢市〜8月5日・6日・7日〜
(写真は「湯沢市民プラザ」にて)



 湯沢の七夕祭りは、300年の歴史をもっています。元禄15年(1702年)佐竹南家義安公が京都の関白鷹司家から姫君を嫁に迎えました。若くして嫁いだ姫は、郷愁にかられ、せめてもの慰めにと雅やかな京をしのばせる盂蘭盆の七夕が再現されました。5色の短冊に思いを託し遠い都を思ったのでしょう。姫君の思いが、いつしか七夕絵どうろうまつりとなり、今に、伝えられています。


夏色の花

フラミンゴの脚のような花は、咲き終わった月下美人。 右はのうぜんかつら。



あれ! もう秋? 北国の短い夏に秋の気配が・・・
(7月中旬の秋田県湯沢市)
赤とんぼ 飛来
色づくもみじ



たぬきの水浴び

 7月17日、秋田県地方に降った豪雨で、枯山水の池が、本物の池に。たぬきも目をシロクロ。


トップページへ カバーページへ 前の号へ 次の号へ