2006年12月

東京のイチョウ・関西のもみじ


 今年も残りわずかになりました。浅草の商店街では、来年の干支のイノシシの絵馬がお目見えしました。猪突猛進のイメージではなく優しいイノシシですね。


 秋に車で東京を走っていると、道路の両側には鮮やかな黄色のラインができます。東京の木であるイチョウ並木です。大阪も御堂筋のイチョウ並木が綺麗ですが、東京のイチョウは葉が小さく数が多くまるで森のようです。

 下の写真は、12月3日には神宮外苑前のイチョウ祭りに妻と出かけたときのものです。
 左は国会議事堂前の姿の美しいイチョウの木。右は東大赤門から見た銀杏並木です。遊歩道は、黄色の絨毯です。

 

 今年も関西の友人から、もみじ便りが届きました。圧巻ですね。僕は、仕事柄なかなか出かけられないので写真で楽しませてもらっています。大森史子さんと下野譲さんから送っていただきました。
 
関西もみじアルバム
 
一休寺(京都府京田辺市)
   
三色彩道 (大阪・吹田市)
西明寺(京都市右京区)



トップページへ カバーページへ 前の号へ 次の号へ