がん診療連携拠点病院 淀川キリスト教病院訪問
 
(2013年7月2日)
大阪がん医療の向上をめざす会
(前列右が山本)

2013年7月2日、私たち「大阪がん医療の向上をめざす会」は7名で、大阪市東淀川区柴島にある淀川キリスト教病院を見学させていただきました。がん看護専門看護師の市原香織さんの案内で、チャーチ、外来化学療法センター、病理診断科、薬剤部、地域医療連携センター、放射線科、ホスピス・こどもホスピスなどを見せていただき、各部署の担当者の方々からご説明をいただきました。また、同じくがん看護専門看護師で主任看護課長の田村恵子さんからは、病院の理念、がん患者支援や緩和ケアなどについて詳しく教えていただきました。 ニュースレターで報告しています。