がん患者団体支援機構総会&公開講演会 (2014年5月25日)

5月25日、東京医科歯科大学附属病院において、私が理事を務めているがん患者団体支援機構の総会と公開講演会が開催されました。

総会は無事に終了し、午後からケアタウン小平クリニック院長の山ア章郎(あきお)さんの「家で死ぬということ 住み慣れた地域で、最期を迎えたい・・・」の講演がありました。

国は、「在宅へ」という方針を掲げていますが、実際に、山崎先生のケアタウンのように受け皿が整っているところはどれだけあるのでしょうか。家で死にたいと思いながらもそうはいかない現実を早く改善しなければと思います。(山本ゆき)

山崎章郎 先生

熱心に聞きる参加者