山本孝史の記録
第一章 いのちの政治家(国会質問 1.平和)
 
1.平和
 
 
山本孝史君 総理は太平洋戦争はどのような戦争であったというふうに認識しておられますか。

内閣総理大臣(小泉純一郎君) 戦争すべきではない戦争だったと思っております
(参 - 予算委員会 平成16年03月09日)
 
 
委員会名 日付
内容
答弁者
衆 - 本会議 - 平成06年11月25日 戦争は相互の全滅に終わる 村山富市内閣総理大臣
参 - 内閣委員会 平成13年11月06日 テロ特措法 自衛隊派遣で日本国内におけるテロ発生の可能性は高まるのではないか 閣議決定に参画する閣僚の責任は重い 村井仁国家公安委員長
参 - 予算委員会 平成16年03月09日 太平洋戦争はどのような戦争であったか 小泉純一郎総理大臣
参 - 予算委員会 平成16年03月09日 イラク人道復興支援 自衛隊を派遣することが目的となっていなか 石破茂防衛庁長官、小泉純一郎内閣総理大臣